刀剣へ仮託する四方山話

刀剣乱舞について徒然なるままに。

【コスプレ】川ロケ物語

※とうらぶですが、コスプレの話題です。

 

夏になり、みんな気になる某川ロケに行ってきたので、忘備録を兼ねてつらつらと情報まとめておきます(2018/7/14時点)

 

場所:埼玉県の某渓谷付近

基本費用:某スタジオ代¥4500(@1人)

交通系費用:電車と送迎ルートの場合⇨電車代+送迎代¥1500〜¥2000(4人以上なら¥0)。タクシーだと約¥5000(@1組)

池袋からレンタカーの場合⇨車種にもよるけど¥11000〜14000+ガソリン約¥2000+ルートによっては高速代(池袋だと往復¥3000)(@1組)

※送迎ルートを使うと安く見えるけど、現地で午前1箇所午後1箇所のみの撮影になるので、同行者と要確認。

※ポイント外での撮影希望する人は追加で¥2000かかる可能性があるので要確認。巨木とか神社ね。(@1組)

f:id:zunminnie_81:20180715133411j:image

 

注意事項諸々:

※滑ります。

本当に滑ります。心底滑ります。壊滅的に滑ります。ビーサンは無理。100均の壊れます。道路から撮影ポイントまでほぼ崖なので靴の形状の物を推奨。¥300で長靴を借りれます。今回私が使ったのはフォロワーさんお勧めのシュノーケリングシューズ。通販でも店頭でも¥2000くらいから。

※お手洗い

スタジオにしかないかなー。近隣のお店に入れるかはスタジオに要確認。

※虫とか。

ヒルっぽいのいます。そこらかしこ蜘蛛の巣だらけです。普通の虫も色々各種取り揃え。蚊なんて可愛い方。あ、マムシいるらしいです…(mjk)

※濡れ具合。

覚悟次第ですけど、普通に案内されるポイントでも胸元までズッブズブになれます。腰まで浸かる写真も余裕です。濡れて戻ってもシャワーや風呂を借りれます。源流に近いので水は綺麗です。

※着替え&メイク。

1人当たり畳1/3くらい…。イスとテーブルの小スペースのみ。 

※これ持ってけ。

ブルーシート2枚くらい。でっかいビニール袋(水に濡れた物を入れる用と川付近に降りる時にどうしても持って降りたい物を入れる用。プールバッグの類似品でも可能)。タオル。虫除けスプレー。おやつ。水分。

※電波。

ない。ないと思おう。時々1本立つくらい。

 

感想:

アコス○とかT○Cとか宅コスが多めの方が行くのは…うーん…色々大変だと…思います…。苦難の道を経てきた古のヲタク向けかな…。良いスポットばかりなので、崖もどきを降り、石を乗り越え、砂を踏みしめ、薮をかき分け、川コケを踏ん張りながら川を渡れる人は楽しいし、いいもの撮れると思います。血糊も使えますし。

打ち身擦り傷筋肉痛虫刺され等を1つも負わない可能性は低いのと、なんだかんだ1日水に浸かったり上がったりしていると想像以上に体力を消耗するので、翌日にはイベやロケは余り入れない方がよいと私は思います。